TOP » 【業種別】横浜でチラシ配布業者を利用するメリット » 不動産

不動産

不動産業で、ポスティングを利用することのメリットを、ケーススタディを交えてご紹介します。

【不動産業のポスティング成功事例】ポスティングにはこんなメリットがあります

自宅のポストに、不動産のチラシが入っていることがよくあると思います。近隣エリアの新築物件や、物件の買取希望のお知らせなど、種類はさまざま。住み替えなどを検討している住人にとっては、エリアの最新の情報が手に入って便利なものです。

ここでは、不動産業においてポスティングを導入して成功した事例をご紹介します。事例を通じて、ポスティングを利用するメリットも解説していきたいと思います。

事例1: 新聞とポスティングを併用して、イベント集客に成功!

それまでは新聞の折り込み広告を利用していた不動産業A社。しかし反響が少なかったことから、配布する建物を絞り込んでのポスティングに切り替えました。

配布先については、マンションとアパートの集合住宅だけに対象を絞り、袋入りの大型チラシを配布することに。

その後は、物件羅列型のチラシを週1のペースで配布し、取扱物件の多さをアピール。そして、週末直前に特売物件のチラシを配布することで、週末の見学増加を引き出しました。

結果として、新聞折り込みチラシに対して300%以上の集客、そして成約に繋がったのでした。

新聞を読まない家庭へのアピールはバツグン!

新聞購読率が下がっている今、新聞の折り込み広告の効果は薄れる一方。そこで利用したいのが、ポスティングです。新聞購読の有無に関わらず配布できるのは大きな強みです。

この事例のように、複数回のポスティングで内容やタイミングを変える戦略も効果的です。

事例2: イメージアップのための大型チラシを配布

不動産購入は金額が高額になるので、顧客は企業の信頼度を重視して商品選択をします。そのため、不動産業においては企業のイメージアップが肝要です。

そこで、物件の高級感をアピールする大型チラシを利用するという方法があります。視覚的にアピールができるので、潜在顧客の購買欲を引き出すことができます。

紙質や画像の美しさ、物件のハイグレードさなどを認知してもらうことで、企業のイメージ自体もアップします。直接の顧客獲得だけでなく、ブランディングにも利用できるのが大型チラシのポスティングの強みです。

業界ごとに効果的なデザインチラシを提供してくれるポスティング業者はこちら

心惹かれるデザイン広告を作れる業者とは?

郵便受け

人を動かす広告デザインを作るためには、店舗の特徴・地域の特性・広告の効果など、さまざまなことを理解していなければなりません。デザインからコンサルティングまでトータルサポートしてくれる業者を3社紹介!

詳細はこちら

サイトマップ

トップへ戻る

コンテンツ一覧

横浜のポスティング業者を費用で比較!

【業種別】横浜でチラシ配布業者を利用するメリット

反響の出るポスティングチラシの配り方

サイトマップ

横浜のポスティング業者のデザインを徹底比較!

※ランキングほか、このサイトで公開されている情報は個人的に収集・調査したものです(2017年9月13日現在)。
最新の情報については公式サイトにてかならず確認してくださるようお願いいたします。
※チラシに使われている店舗情報の掲載についてはお店に許可を得ております。
※店舗の住所等については伏せさせていただいております。

Copyright (C)横浜のポスティング業者のデザインを徹底比較! All Rights Reserved.